スタジオ ミュウ

メロディのプログラム

LED計測制御 | LEDグループ学習 | メロディのプログラム | RCサーボの制御 | モーターのPWM制御
MYUロボ-II | MYU-USB転送ソフト | MYU USB BASIC | USBドリトル | C アセンブラMYUUSB-1基板 | MYUUSB命令一覧
転送ソフト(232C) | MYU BASIC(232C) | 構造化ドリトル | エクセルで制御 | エクセルで計測 | MYUアセンブラ | MYUROBO-1A基板 | MYUロボ(232C)命令一覧 | ドリトル命令一覧

●メロディのプログラム
ミュウロボ命令には電子音(MYU BASICはPulsOut)という命令があります。音の高さはパルス幅(1−255)を指定して行います。パルス幅は大きいほど低い音になります。時間の単位は0.1秒。

電子音,t, p       //第1引数t(0-255)x0.1秒だけ 第2引数p(1-255)パルス幅の音を鳴らす (MYUROBO転送ソフト)
PulsOut t, p       //第1引数t(0-255)x0.1秒だけ 第2引数p(1-255)パルス幅の音を鳴らす (MYU BASIC)

下はC(ド)の音を440Hzとした場合の音階を表にしたものです。

音階ド#レ#ファファ#ソ#ラ#
周波数(Hz)     293.7311.1329.6349.2370.0392.0415.3
パルス幅     242228215203192181171
周波数(Hz)440466.2493.9523.3554.4587.3622.3659.3698.5740.0784.0830.6
パルス幅161152143135128120114107101959085
周波数(Hz)880932.3987.81046.51108.71174.71244.51318.51396.91480.01568.01661.
パルス幅807571676360565350474442
周波数(Hz)17601864.71975.52093.02217.52349.32489.02637.02793.82960.03136.03322.4
パルス幅393735333129272624232220

下の例は、この表を参考に「ドレミ」を2回演奏するプログラムです。

//「ドレミ」を2回演奏 (MYU-USB転送ソフト)
繰り返す(2){
  電子音,2,161
  電子音,2,143
  電子音,2,128
}

//「ドレミ」を2回演奏 (MYU BASIC)
LoopProc DOREMI,2    //プロシージャDOREMIを2回呼び出す
Proc DOREMI()       //「ドレミ」の演奏
  PulsOut 2,161 PulsOut 2,143 PulsOut 2,128
EndProc

//「ドレミ」を2回演奏 (MYUROBO転送ソフト)
ブロック繰り返し,10,2    //ブロック番号10を2回呼び出す
ブロックはじめ,10      //ブロック番号10、「ドレミ」の演奏
  電子音,2,161 電子音,2,143 電子音,2,128
ブロックおわり

//「ドレミ」を2回演奏 (構造化ドリトル)
ロボ太=MYU!"com1"作る。    //シリアルポートが2番の場合、com2となる
ロボ太:転送命令=「!はじめロボット
  「!2 161 電子音 2 143 電子音 2 128 電子音」2 繰り返す   //「ドレミ」を2回繰り返す
おわりロボット」。
ロボ太!転送命令。